本文へ移動

無添加HDPE袋

一般的にポリプロピレン、高密度ポリエチレンは、酸化防止剤、スリップ剤等の添加剤が含まれており、添加剤がフィルムから溶出し、クリーンな袋を製造することが出来ませんでした。

日本薬局方に適合しております原料を使用し、無添加LDPEに比べ、防湿性のある製品となっております。
 
原料は無添加タイプのもので、輸液バッグにも使用されていますので、安全性に優れています。
 

フィルム物性表(参考値)

試験項目
単 位
測定値
試験法
厚 み
μm
70
JIS K 7130
引張強度
MD
N/mm2
32.46
JIS K 7127
TD
31.29
引張伸度
MD
%
1058
TD
1340
引裂強度
MD
N/mm
14.18
JIS K 7128-3
TD
12.62
突き刺し強度
N/15mm
12.32
JIS Z 1707
シール強度
N
25.55

無添加LDPEと無添加HDPE 透湿度比較

製品
厚み
湿度(g/(m2・24h))
備考
無添加LDPE
0.08
6.2
無地
無添加HDPE
0.08

無地
無添加HDPE
0.05
2.5
参考値
無添加HDPE
0.07
1.3
参考値

製造可能サイズ

厚み 30~100μm
80~1100mm
長さ 100~1500mm
 
TOPへ戻る